☆*写真好きなHSPの日常**♪

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)という独特な気質を持って生まれた、写真大好きなOLが綴る日々です♡

HSP

100Days

早いもので娘は4ヶ月を迎えました。 先日のことになりますが、お食い初めをしました。 うちは両家の実家が近いので、両家のじじばばも呼んで行いました。 上の写真の娘がかわいくてギューンです。笑 なんで手あげてるん? 招き猫みたい。笑 この日のために…

ひたすらに不安で

地震、怖かったですね。 関西の皆様、大丈夫でしょうか? 阪神淡路大震災を思い出す揺れ。 当時は小学生だったので記憶も薄れつつあり、今回はそれ以上の揺れに感じました。 ただ、揺れている時間が短かったのが救いでしょうか。 けれど、被害のニュースを見…

ありのままの姿

先日、お宮参りと写真撮影に行ってきました。 初めてのイベント。 両家の親も集まるのでドキドキ。 お宮参りは徒歩数分のところで無事に終わりました。 娘は一度も泣くことなく。 ただ、写真撮影は大変なことにw 苦笑 1日で全て終わらすのは体力的に無理だと…

新しい友達ができない

まだ育児はしていないのですが、むか〜しから思っていたこと。 ママ友とか苦手すぎるし、そういう輪が無理…。 支援センターに行くこととか、小児科に行くことが億劫だと感じるHSPのママさんは結構いるらしいです。 ママさんが多く集まる場所が苦手だというこ…

背割堤に行ってきた

近年桜で有名になった『背割堤』に行ってきました! 京都と大阪の間くらいにあるのかな? 京都に位置するのだけど、大阪寄りなので行きやすかったです。 初めて背割堤の桜を見たのはツイッターで、いつか行ってみたいと思っていた所でした。 昔は全然有名じ…

人間関係の断捨離

たまにタイトルのような言葉を聞きます。 わたし自身は断捨離しなくちゃいけないほどの交友関係がないので、そういうことをする機会はないですが、される方の身になると純粋に悲しくなることも…。 昨年に、あるグループラインの中の1人の友人からLINEメッセ…

写真好きカップル

ツイッターを見ていたら、ある男の子の元カノさんが、今カノさんに『卒業おめでとう!!』ってメッセージ送ってた。 2人知り合いなんだ!?ということにも驚いたのですが、最終的なやりとりが『いつか会おうね!』となっていたあたりが衝撃でした。笑 (つま…

にっき。

昨日は1日中雨だということがわかっていたので、予定は一切入れませんでした。 (あまり身動きが取れないので、入れるような予定はないですが、、笑) 一歩も外に出なくていいので、メイクオフDAY。 メイクすると気分も上がって気持ちいいのですが、アトピー…

子どもの力を引き出すためには

わたしも旦那さんも子どもの教育には結構関心があって。 (わたしは大学で児童心理学などを学んでいました。) 妊娠する前から子育てについては結構話してきました。 こういう話ができるのはとても良いなと思います。 興味のポイントが結構似ている。 旦那さ…

共感できると嬉しいHSP

普段からあまり細かくアクセス数とかは気にしてないのですが(一応googleアナリティクスとか入れてるけれどあまり見てない)、たまにガッとアクセス数が増える日があったりして、おそらく、はてなのどこかに表示されていたのか、google検索のアルゴリズムで…

こども

新居に引っ越して、旦那さんの方の甥姪と家が随分と近くなって(徒歩3分)、ちょくちょくおうちに遊びに来てくれます。 彼らのパパであるお義兄さんが今は単身赴任中で週末に帰れるのは月1くらなので遊びたい盛りの子どもたちは寂しい思いをしているようです…

1年間でいくら貯められたのか?

一昨年の12月末あたりから旦那さんと一緒に住み始めたので、2017年1月から家計管理を始めました。 我が家は共働きですが、財布はひとつ。 全面的にわたしが管理しています。管理は得意です。 (HSPさんってこういうの得意じゃないですかね?) 旦那さんのお…

あけましておめでとうございます♪*

皆さま、年末年始はどのように過ごされましたか? わたしは28日に仕事納めをし、早めに帰らせてもらえたので、帰りにスタバに寄りました。 が、座るところ一切ナシ。 仕方なしにお持ち帰りで。 カフェにいる空間って好きなんですが、スタバは大抵席があいて…

カメラがなかったら苦痛でしかなかったんだろうな

以前、義理ファミリーと会う頻度が多くてモヤモヤすると書いていたのですが…。 嫌な人もいないのに、なんでそんな風に思うのか??について考えてみたのです。 理由がわからない心の中のモヤモヤ。いつも心がざわつく。 なんかね、明確な理由もなくて、だけ…

頑張らなくても何も持っていなくても

まずはひとつでもいいから、頑張らなくても、ただ受容される「見返りのない関係性」をもってほしい。それがつくれる大人は必ずどこかにいるから。 これは極めて重要なことだと思う。 それでいうと、わたしにとってのそういう存在は旦那さん。 身近にそんな人…

親友から恋人へと踏み切った理由

旦那さんと結婚する前、付き合うかどうかについて長らく悩んでいました。 おそらく半年くらい。。 そんなに長い間悩んでたら多分相手はどっかいっちゃうので、こんなことしちゃダメですよ。笑 お互いに結婚願望が強いことも知っていたし29歳だったので、『付…

働くということ

軽快な洋楽を、5.1chのスピーカーに載せて流しています。 結構大音量。 このマンション、防音がすごいので多分大丈夫。笑 実家にいた頃は少し大きい音なだけで母にうるさく言われました。 普通の音量なんやけど…といつもイライラしていました。笑 テレビも基…

ぬくぬくと生きてきたわけではなくて

美人というだけで、何の苦労もなく生きてきたように思われる。そんなことないのに。という趣旨のツイートを見て、すごくわかる気がしました。 わたしは全く美人ではありませんが、見た目が《女の子女の子》しているようで、初対面の人には「すごく優しいイケ…

過ぎ去った連休

お盆も終わり、これから暑さは和らいでいくのでしょうか。 今年は6日間の連休がありましたが、ほぼ全てに予定が入っていてゆっくりする時間があまりありませんでした。 唯一のゆっくりできた日は体調不良でひたすら寝てました。。 お盆の苦痛なイベント(笑…

【インスタ映え】が示すもの

今週は11日(祝)から休みなので、通勤は4日間のみ! なんとか頑張れそうな気がしています。 インスタ映え=存在価値 今、世間では『インスタ映え』を狙って、フォトジェニックな写真を撮ることに夢中になっている人たちがいるそう。 テレビでそんな話題が流…

ひまわり

写真を好きになって季節の花に敏感になりましたが、1年の中でもこの季節を待っているかもしれない☆ ひまわりってなんでこんなに画になるんだろう♡ 桜は写真好きじゃなくともみんな好きだけど、ひまわりも支持率高めでは? ただ、わざわざひまわり畑に行って…

自分の本当の気持ち【3】

↑↑ 前回からの続きです いいことばかりを思い出してしまうお付き合いはいい恋愛だった、 嫌なことばかりを思い出してしまうお付き合いは良くない恋愛だった、ということならば 《元彼》さんとのお付き合いは良くない恋愛だったのか・・・と考えてしまいます…

自分の本当の気持ち【2】

↑↑ 前回からの続きです。 その人と出逢ったのはスポーツサークルでした。 彼氏があんまり相手してくれないし、彼自身もスポーツサークルに熱心に通っていて(実力も相当なものだったのだけど) わたしも何かやりたいと思うようになっていました。 そういうス…

自分の本当の気持ち【1】

ちょいちょいこのブログで出てくる《元彼》さん。 2年ほどお付き合いしていたのですが、お別れしてしまった人です。 別れた理由は色々あるのだけれど、一番の理由は彼からの愛情が伝わってこなかったことです。 本当いうと一番の理由はそれじゃないのかもし…

体調が悪いことに気付かれることがない

昔から体調が悪くてもまわりに全く気付かれることがなくて、 熱があっても顔色変えずに普通に会話ができるので、 ポーカーフェイスがすごいからだ!と思っていたんですが 最近思ったのが「普段とテンションが変わらないからだ」ということ。 明るい人だった…

強がらなくてもいい場所で

わたしは凛としていたかった。 ミスチルの『つよがり』という曲。 ある日、突然すっと心の中に入ってきたんです。 「これってわたしのことだ…」と、その時思って それが自分を見つめなおすきっかけとなりました。 それまで何度も何度も聞いたことがあった曲…

0574ランキングサイト

高校生の頃、ちまちまとホームページを作っていた時期がありました。 当時はまだブログとかもなくて(あったのかもしれないけれど普及していなかった) 何かを発信したいと思ったら、ホームページを作るという選択肢が必然と浮かびあがるような時代でした。 …

ブログDAY。そんな日もある。

いつぶりだろう? 1人で過ごす半日。 普段、旦那さんといれるのは嬉しいけれど、こういう日も必要。 HSPさんはそういう方が多いですよね? ひとりの時間大切ですよね♡ 時間のある時に書きまくるブログ 平日はブログを書く時間がないので、こういう誰もいない…

いつでも微笑みを

CMでも使われていたミスチルの『いつでも微笑みを』という曲。 耳にしたことがある方も多いかもしれません。 (聞いたら、あー!あれかー!ってなるやつ。) 結構ポップなかわいらしいメロディなんですが、歌詞が結構深いのです。 わたしは全然気づかなかっ…

泥のように眠る

先週末、土曜の夜と日曜の夜は泥のように眠りました。 土曜日は朝から甥っ子くんのサッカーの試合があって、 その後夜までずっと子どもたちといました。 あまり疲れた感覚はなかったのだけど、それほど遅くない時間帯にパソコンをしていたら 自然と目が閉じ…