☆*写真好きなHSPの日常**♪

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)という独特な気質を持って生まれた、写真大好きなOLが綴る日々です♡

HSP

自分の本当の気持ち【2】

↑↑ 前回からの続きです。 その人と出逢ったのはスポーツサークルでした。 彼氏があんまり相手してくれないし、彼自身もスポーツサークルに熱心に通っていて(実力も相当なものだったのだけど) わたしも何かやりたいと思うようになっていました。 そういうス…

自分の本当の気持ち【1】

ちょいちょいこのブログで出てくる《元彼》さん。 2年ほどお付き合いしていたのですが、お別れしてしまった人です。 別れた理由は色々あるのだけれど、一番の理由は彼からの愛情が伝わってこなかったことです。 本当いうと一番の理由はそれじゃないのかもし…

体調が悪いことに気付かれることがない

昔から体調が悪くてもまわりに全く気付かれることがなくて、 熱があっても顔色変えずに普通に会話ができるので、 ポーカーフェイスがすごいからだ!と思っていたんですが 最近思ったのが「普段とテンションが変わらないからだ」ということ。 明るい人だった…

強がらなくてもいい場所で

わたしは凛としていたかった。 ミスチルの『つよがり』という曲。 ある日、突然すっと心の中に入ってきたんです。 「これってわたしのことだ…」と、その時思って それが自分を見つめなおすきっかけとなりました。 それまで何度も何度も聞いたことがあった曲…

0574ランキングサイト

高校生の頃、ちまちまとホームページを作っていた時期がありました。 当時はまだブログとかもなくて(あったのかもしれないけれど普及していなかった) 何かを発信したいと思ったら、ホームページを作るという選択肢が必然と浮かびあがるような時代でした。 …

ブログDAY。そんな日もある。

いつぶりだろう? 1人で過ごす半日。 普段、旦那さんといれるのは嬉しいけれど、こういう日も必要。 HSPさんはそういう方が多いですよね? ひとりの時間大切ですよね♡ 時間のある時に書きまくるブログ 平日はブログを書く時間がないので、こういう誰もいない…

いつでも微笑みを

CMでも使われていたミスチルの『いつでも微笑みを』という曲。 耳にしたことがある方も多いかもしれません。 (聞いたら、あー!あれかー!ってなるやつ。) 結構ポップなかわいらしいメロディなんですが、歌詞が結構深いのです。 わたしは全然気づかなかっ…

泥のように眠る

先週末、土曜の夜と日曜の夜は泥のように眠りました。 土曜日は朝から甥っ子くんのサッカーの試合があって、 その後夜までずっと子どもたちといました。 あまり疲れた感覚はなかったのだけど、それほど遅くない時間帯にパソコンをしていたら 自然と目が閉じ…

思い込みが過ぎる話。

あじさい写真を載せたいと思いつつも、もうあじさい期間終わってしまいそうで 急いで更新!!ww HSPのリアルな日常を 旦那さんに「HSPのことブログに書いたら?」って言われて。 いやもう書いてるんやけどなww と思いつつ(笑)、 なんか良いキッカケなので…

内気で、人見知りで、おとなしくて

「あの頃、すごく好きだったよ。」 「土日なんてなければいいのにって。」 「だって土日はきゅうちゃんに会えないから。」 そんな風に言ってくれた男の子がいた。 【あの頃】から10年以上も時が経たおりに。 わたしは学校を楽しいと思ったことは一度もなくて…

どちらにしようか悩むとき

Aを選ぶかBを選ぶか。 どちらにするべきか、選択を迫られる岐路に立たされることは 人生の中で何度か訪れます。 (小さいことを含めれば、常に選択の連続ですけどね。) わたしもそういう経験は何度かあって、新卒で入社した会社に関しては 3年くらい、ずー…

自己肯定感が高いってこういうことなのかなって

写真セミナーへ行ってきたと記事にしていましたが、 そこで、タイトルのように思ったんですよね。 写真セミナーでは一応モデルさんが用意されていて。 かわいい女の子♡ プロのモデルかといえばそうではなく、一般の子で自身もカメラマンだったりします。 あ…

好きな相手には好かれない

彼氏がいない女性からよく聞く悩みの中に 『自分が好きになった相手には好かれなくて、なんとも思っていない人から好かれる』 というものがあります。 これは、全くその通り自分の悩みでもありました。 いやだから、本当に両想いって奇跡だよなぁといつも思…

許すということは、実に難しい

傷ついた過去の記憶なんて一向に消えないし 自分を傷つけてきた人に対しては負な感情で覆われている。 そして何よりも自分のことも許せないでいる。 「考えても仕方ないやん」とはよく言われるけど、そうもいかないのはナゼなのか? 忘れたくないのかな。 傷…

ピクニック

先日、遠方から帰省中の親友ちゃんと子どもちゃんたちを連れて ピクニックへ行ってきました♡ うちの旦那さんも来てくれました。 親友ちゃんも旦那さんも人見知りゼロなので、すぐに仲良くなってくれていました。 あの人見知りゼロ感はホントにすごい。 わた…

会話をすることを自然に避けているようです

落ち込んでいる時の通勤ソングはもっぱらミスチル。 はい、落ち込んでいます。苦笑 間接的にある人にちょいとした指摘をされて なんかめっちゃヘコんでしまうわたし。 何度も言っているけれど、わたしは極度の人見知りだし内気なタイプなので 人との会話がす…

最近、友達と会っていない

結婚する前からそれほど友達と会う機会は多くなかったけれど 結婚してからそれに拍車がかかったような気もする。 休日はずっと旦那さんがいるし(彼も基本あまり予定がない人)、 出かけるとなると一緒に出掛けるし (それが一番楽しくて楽で幸せだからとい…

髪を切った。

15センチ。 決して失恋したわけじゃない。 こんなに短いのは何年ぶりだろう? と言って自撮りした写メを載せちゃうようなかわいい女子ではないです。笑 美容院から帰ってきてちゃんと見たらあまり思い通りになっていなかったので 自分で切りました。← 巻いて…

どうしても見返りを求めてしまう性分だ

よく考えてみたら小さい頃からそれは人一倍強かったのかもしれないと思う。 どんな見返りを求めていたかといえば、それはもう単純。 愛されたい。 ただそれだけだったような気がする。 わたしは0歳から保育所へ行っていたこともあってか(関係ないかww)、 …

体調がすこぶる悪いので心の内を吐き出してみる

秋にはとても鎮まっていたアトピーが冬になって再燃。 季節的なものなのでしょうか。 わからないけれど、、相当落ち込んでいます。 治りかけてそのまま快方に向かっていくと思っていたから。 その分ショックが大きい。 結婚式はステロイドで乗り切りました。…

終わった途端にやっぱり、、

結婚式という一大イベントが終了しました。 バタバタと決めたので、来年くらいにしてもっとゆっくりしても良かったかなと 思ったりもしましたが、やっぱり年内に終わらせて良かったなと思っています* 結婚式なんて「楽しみ~るんるん♪」なイベントなんだろ…

HSPとして生きていくこれからのこと

大したことは書いていないのに、一昨日はアクセス数が多くて たまにそういう日もあるので、たまたまやろな〜って思っていたら昨日も多い。 試しに「敏感すぎる自分」で検索してみたら、 Amazonの本販売の次にわたしのブログがw( ̄▽ ̄;)w 検索1ページ目の第2…

タイトルが思いつかないほど、精神的に落ちている

前回のような幸せそうな記事を書いて、新婚で、結婚式がうんたらとか言っていると ハッピーオーラ全開に見られてもおかしくないけれど、 1年前の今頃はこんな未来を全く想像もできていなくて、 当時はどん底のどん底でした。 人間否定されるようなことを言わ…

はてなブログを始めてから半年が経ちました

タイトルのとおり♡ とりあえず、半年。 そして、1年、、2年。。 続けていけたらいいなぁと思っています。 たくさんの方が読者登録をしてくださって本当に嬉しく思っています!! 当初は今の状況を全く想像していなかったので、なおさら嬉しいです。 はてなユ…

写真を好きになれたから

写真という魅力に取り憑かれてからというもの、 わたしははじめて、自分のことが少しだけ好きになれた。 ずっとずっと嫌だったこの感受性の豊かさを、 爆発させられる場所を見つけられた気がしたから。 この感受性も悪くないなってはじめて思えた。 『この光…

『〜しなくちゃいけない思考』を捨てる

昔から生真面目で神経質で色々と考えすぎてしまうので 何かあるたびに「こうでなくちゃいけない」とか「あぁしなくちゃいけない」とか 無駄に縛りすぎるんですよね。 HSPの特質かなって思います。 何事に対しても「こうであるべきだ」って思っちゃうから、 …

繊細なわたしと楽観的な彼

結婚した彼とわたしの関係性について。 わたしは、とにかくいろんなことを気にしすぎるHSPです。 めちゃくちゃ繊細で、感受性も豊かで非常に疲れる性格をしているのですが 旦那様となった彼はその真逆で、基本的に何も感じない人なのです。 元々仲が良かった…

コスモス狩り

コスモス撮影に行ってきました! 場所は藤原京跡。これ「ふじわらきゅうせき」って読むみたい。 わたしは普通に「ふじわらきょうあと」って読んでました;; 最近、やることや考えることが多すぎたのですが、 こうして写真撮影に時間を使えて良かったです♡ …

足りないもの

自分基準で生きていきたいと思いながらも やっぱり他人基準で生きてしまってる現状。 まぁ自分軸で生きることの大切さに気づいたのも最近やから そんなにすぐ変われるもんでもないのかな…。 けどやっぱこれから大切な人が増えていく。 自分以上に大切な人が…

頑張り続けないと立っていることができないことがツライ

HSPじゃない人と同じラインに立つことが『頑張ること』になる。 HSPの自分がありのままで生きていたら、 それは『甘え』だとか『わがまま』だと認識されてしまうことがツライ。 『ノリが悪い』という印象を与えてしまうことがツライ。 HSPじゃない人と肩を並…

ストレスフル

今日は事情があって、とてもとてもストレスフルな1日でした。 何時間も心臓バクバクが止まらない。 止めようと思っても止まらない。 「なんでこんなことくらいで。。。」と自分を責めてしまう。 こんなことくらいで心臓バクバク止まらんくて 頂点まで不安が…

あの頃

あの頃よりも、少しは強くなれているのだろうか。 photo by Q in 南港

『気にしすぎ人間へ』

『気にしすぎ人間へ』という本を読みました。 著者は『敏感すぎる自分を好きになれる本』を書いた人です。 精神科のドクターです。 『敏感すぎる自分を好きになれる本』を読んでから この方のファンになってしまったかもしれません。笑 だってずっと『ありの…

『嫌われる勇気』の『課題の分離』

「きゅうちゃんはこの本読んでみるといいよ」と教えてもらったのが 『嫌われる勇気』でした。 もう知らない人はいない(それは言いすぎかww)くらい、 本屋さんでも山積みされていますね。 こういった類の本ってたくさんあると思うんですが、異様に売れてま…

港で働くひとたち

忘却は才能だと誰かが言ったけれど 本気でその才能が欲しかった。 消したい記憶ほど、簡単には消えてくれない。 photo by Q in 三重 OLYMPUS E-PL5

居場所

HSPという概念を知って、何が変わったかってめちゃくちゃ救われました。 ずっと悩んでたから。 わたしは何がおかしいのだろうか、と。 「人となんか違うな」と、小さい頃からずっと感じていて。 もちろんみんなそれぞれ違うし、色々と悩みとか抱えているんだ…

内向型人間

読みたい本がたくさんあって困る。 本貧乏になってしまう。 ってことで、図書館で借りるようになったんですが 読みたい本があるとも限らないし、あっても期限までに読み終わりません;; 延長しても、読み終わりません! 今は『内向型人間の時代 社会を変え…

光の道筋

『敏感な自分を好きになれる本』で印象に残ったところ、ふたつめ。 この本は最後の章で、HSPじゃない人向けにも文章が起こされています。 身近にHSPがいる人向けですね。 パートナーとかお子さんがHSPである人に向けて。 ここの章は「んんん・・・」と良い意…

HERO

『敏感すぎる自分を好きになれる本』を読んで、 この本を書いた著者は、わたしが生まれた時からずっと わたしの心の声を聴き続けてきたのかっていうくらい 本に書いてあることがすべて『まんま』だったといつかの記事で書いたのですが その中でも少し印象に…

Irregularity

世の中には色々な病気があって、多くは原因のひとつに「ストレス」が 挙げられている気がします。 けれど、ストレスがゼロの状態もカラダには良くないらしい。 要はストレスがたまりすぎてる状態を継続することがダメだってことだと 思うのですが、ストレス…

ツララ~~~

ここ数日間、病気の症状が顕著でツララ~~(つらい)って感じ。 「○○(病気) つらい」とかで検索してしまう始末・・・。 もっと重い病気を抱えた人とかもたくさんいるんだろうけれど。。 毎朝、「仕事やすみたーーい」って思う。 2週間くらい休んだら、症…

潜在意識と顕在意識

先の見えない長期戦になってしまっている病気に悩んでいるわたし。 なにか解決策はないかと本を読んだりして勉強しているのだけれど。 そこで出逢った『病気は才能』という本。 これを読んでなんだかものすごくしっくりくる部分がありました。 スピリチュア…

陽性転移

病気のことを人に話したりすることもないのですが(聞かれることもないし) たまに聞かれることがあって、話してるとなんか泣けてきちゃうのは なんででしょ。。 「絶対治るし、治そう!!」なんて言われると あぁ。。涙腺が・・・となります余計に。(泣か…

休日♡

今日はネイルに行って、カフェ行って図書館。 最近、読書が好きすぎる。 元々本は好きなんだけど、ネット中毒みたいになっていたので 本を読む習慣がなかったのですが、、 電車の中でスマホをさわっているより、本を開いている方がかっこいいなぁって 思うよ…

HSPの恋

わたしはどちらかというと、恋愛経験は豊富な方だと思います。 たくさんの方と付き合ってきたというわけではなく、 恋愛を通して知る様々な感情を、一通り経験してきたのではないかなということです。 こちらのブログでは恋愛についてはあまり書かないでおこ…

毎日が疲れる

会社にいると疲れる。しんどい。 あーーー!とTwitterにつぶやきたくなります。 なんかしんどいなんかしんどい・・・。 そう思いながら生きてきたわけですが、、 なんでこんなにしんどいんだ?疲れるんだ? 疲れるようなことしてないよね? んーーー弱いんだ…

HSPに合う人

世の中が生きづらいHSPにとって、パートナーの存在というのは HSPではない人に比べると、重要な役割を担うのではないかと思っています。 社会に出ると、この感覚を理解してもらえないことが多々あるHSPにとって、 良き理解者であり、支えてくれる人がいると…

HSPだと認識した日*涙が止まらなかった

↑の続きです。 『ささいなことにもすぐ動揺してしまうあなたへ』はなかなか読み進めることができず 読みかけになっていたのですが、数年後、不意な瞬間にHSPともう一度 出逢うきっかけがありました。 ある日、大好きな先輩が帰省しており、いつものメンバー…

自分がHSPだと知った日

HSPという概念はどれほど浸透しているのでしょう? わたしは小さな頃から、人よりすごく敏感で繊細だという認識がありました。 その場の空気はすごく読み取るし、マイナスな感情を持っている人はすぐに察知するし そしてその人と同じように感情がマイナスへ…