☆*写真好きなHSPの日常**♪

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)という独特な気質を持って生まれた、写真大好きなOLが綴る日々です♡

恋愛・結婚

焦って結婚したかもしれないけれど

これ、なんかすごくわかります。 同じような境遇だった…とかでは全くないですが。 なんで結婚したいのってまわりがどんどん結婚してくからでしょ。 それが根拠で何が悪い!!って思う。 わたしは元々結婚願望が強かったから、まわりが結婚していったから結婚…

妊婦が働くなんてしんどすぎる

知らなかった。 つわりがこんなにもつらいものだとは。。 その上で働きにいかなくてはいけないという現実。 地獄かよ…って思ってました。苦笑 たいていの人は妊娠5ヶ月あたりでつわりの症状はおさまってくるようです。 人によっては全くない人もいるし、出産…

マタニティマークが幸せの象徴に思えて

タイトルはいつしか友人が言っていた言葉。 うん、、なんかわかるな。 いや、すごいわかるなぁと思ったことがあります。 20代半ばくらいの頃かな。 当時は(というかずっとだったけど)、恋愛はうまくいかず、仕事も総合職で、しんどくてしんどくてたまらな…

こども

新居に引っ越して、旦那さんの方の甥姪と家が随分と近くなって(徒歩3分)、ちょくちょくおうちに遊びに来てくれます。 彼らのパパであるお義兄さんが今は単身赴任中で週末に帰れるのは月1くらなので遊びたい盛りの子どもたちは寂しい思いをしているようです…

1年間でいくら貯められたのか?

一昨年の12月末あたりから旦那さんと一緒に住み始めたので、2017年1月から家計管理を始めました。 我が家は共働きですが、財布はひとつ。 全面的にわたしが管理しています。管理は得意です。 (HSPさんってこういうの得意じゃないですかね?) 旦那さんのお…

あけましておめでとうございます♪*

皆さま、年末年始はどのように過ごされましたか? わたしは28日に仕事納めをし、早めに帰らせてもらえたので、帰りにスタバに寄りました。 が、座るところ一切ナシ。 仕方なしにお持ち帰りで。 カフェにいる空間って好きなんですが、スタバは大抵席があいて…

アイドルが来てくれた♪

今年もあっという間にクリスマス。(が終わったw) 我が家は新居ということもあり、実両親と兄ファミリーを招待してパーティをしました。 パーティというほどではありませんが。。 1歳の姪っ子ちゃんがいるのでほんとーーにかわいくて、癒されまくります♡ わ…

お気に入りのリビング

先日、引っ越しが完了しました!! 引っ越し当日はまだ荷造りを終えられていなかったので、早朝から準備。 引っ越し自体もかなり長丁場になって全部終わったのは19時でした。 なので相当に疲れました。 ガスやらネットやら家具屋さんやら、たくさんの業者さ…

最近

帰宅してから用事をすませて、テレビも見ずパソコンもさわらずさっさと寝てしまう毎日でして、はてなにログインすらしていませんでした;; 22時には寝ていて、おかげで昼間全く眠たくなりません! 毎日毎日「ねむたいー!!もっと寝たいのにー!!」と思っ…

スピード結婚へ

これの続きのような。。 『付き合う=結婚』っていうのがなんとなくあったので結婚まではめちゃくちゃ早かったです。 お付き合い開始後1カ月でプロポーズ、4カ月で入籍、7カ月で結婚式です♡ 付き合ったのが5月だったから「全部年内に終わらす!」と自分の中…

親友から恋人へと踏み切った理由

旦那さんと結婚する前、付き合うかどうかについて長らく悩んでいました。 おそらく半年くらい。。 そんなに長い間悩んでたら多分相手はどっかいっちゃうので、こんなことしちゃダメですよ。笑 お互いに結婚願望が強いことも知っていたし29歳だったので、『付…

ピンチはチャンスだから

前回からの続きです。 端的に言うと、わたしのミスで帰りの飛行機の時間が危うくなってキレられたって話です。 で、それで別れたっていう。(それが原因じゃないけれど) なんとも滑稽ww 詳しくは↓ 旦那さんに聞いてみた こんなに詳細には話してないのだけど…

旅行中のケンカ

昔、付き合っていた人との旅行中に、わたしのミスのせいで帰りの飛行機の時間が危うくなってブチ切れられたことがあります。 皆さん(特に男性の方)、そういった場合ってどうされるのだろう? 彼女さん(奥さん)のちょっとしたミスであわや帰れない…。 「…

奇跡のような日々

Twitterで誰かがつぶやいた同棲生活での出来ごと。 ありふれた甘い休日の朝の出来ごと。ただし、それは妄想だった。 だけど、そんな朝を今日、確かに迎えていたよなぁと思った時に、 誰かの理想とする休日を過ごせていたことが少し嬉しかった。 やわらかい日…

花火大会の(良くない)思い出

明日は関西でも一番規模の大きい淀川と神戸の花火大会があります。 規模の大きいふたつが同日開催なので、一応、人は分散されるはずだけれど、 両方ともすごい人ですねー!! わたしは両方行ったことがあるのですが、迫力があるのは淀川。 上品な感じがする…

たまらなく君に会いたかった

普段からあまり感情が揺さぶられない旦那さんですが、そんな彼でも好きな漫画がある。 スラムダンクです。 これは昔からすごくオススメされていました。 一応、データで持っているのだけど、結局読めていなくて。 それなのにスラムダンクで有名な『鎌倉高校…

フルタイム共働き世帯の実情

結婚してから、友達に絶対聞かれるのが『ゴハン作ってるん??』です。ww 独身の友達にも、既婚の友達にも必ず聞かれました。 わたし自身も、以前は共働き世帯の方々って食事はどうしてるのだろうかって思っていたので まわりによく聞いていたと思います。 …

自分の本当の気持ち【3】

↑↑ 前回からの続きです いいことばかりを思い出してしまうお付き合いはいい恋愛だった、 嫌なことばかりを思い出してしまうお付き合いは良くない恋愛だった、ということならば 《元彼》さんとのお付き合いは良くない恋愛だったのか・・・と考えてしまいます…

自分の本当の気持ち【2】

↑↑ 前回からの続きです。 その人と出逢ったのはスポーツサークルでした。 彼氏があんまり相手してくれないし、彼自身もスポーツサークルに熱心に通っていて(実力も相当なものだったのだけど) わたしも何かやりたいと思うようになっていました。 そういうス…

自分の本当の気持ち【1】

ちょいちょいこのブログで出てくる《元彼》さん。 2年ほどお付き合いしていたのですが、お別れしてしまった人です。 別れた理由は色々あるのだけれど、一番の理由は彼からの愛情が伝わってこなかったことです。 本当いうと一番の理由はそれじゃないのかもし…

感情のシェア

月がキレイだからと彼氏さんがわざわざLINEしてくれたという趣旨のブログを読んで、 なんて素敵な男性なんだと思いました。 感情を共有できるって大切 わたしがカメラ男子に惹かれる理由はそこにあるかもしれない、と思った。 普通の人だったら何も思わない…

結婚はメリットデメリットとかじゃない

DJあおいさんの言葉は響く djaoi.blog.jp 突然ですが、24歳の頃の話。 当時友人だった今の旦那さんと食事をしていて。 「いつ結婚したいと思ってるん?」と尋ねたところ、 『いつでも』って答えが返ってきて、 世の中なんともうまくいかないものだなと思いま…

自己肯定感が高いってこういうことなのかなって

写真セミナーへ行ってきたと記事にしていましたが、 そこで、タイトルのように思ったんですよね。 写真セミナーでは一応モデルさんが用意されていて。 かわいい女の子♡ プロのモデルかといえばそうではなく、一般の子で自身もカメラマンだったりします。 あ…

好きな相手には好かれない

彼氏がいない女性からよく聞く悩みの中に 『自分が好きになった相手には好かれなくて、なんとも思っていない人から好かれる』 というものがあります。 これは、全くその通り自分の悩みでもありました。 いやだから、本当に両想いって奇跡だよなぁといつも思…

着物デート&撮影

in %のカフェ 先日、京都に着物デートへ行ってきました。 ウェディングの和装前撮りをしてから、着物に興味を持ち出しました。 ツイッターでカップルの着物写真がたくさん流れてくるし、 これはいつかわたしもやりたいなーと思うように。 写真を撮ることが…

許すということは、実に難しい

傷ついた過去の記憶なんて一向に消えないし 自分を傷つけてきた人に対しては負な感情で覆われている。 そして何よりも自分のことも許せないでいる。 「考えても仕方ないやん」とはよく言われるけど、そうもいかないのはナゼなのか? 忘れたくないのかな。 傷…

髪を切った。

15センチ。 決して失恋したわけじゃない。 こんなに短いのは何年ぶりだろう? と言って自撮りした写メを載せちゃうようなかわいい女子ではないです。笑 美容院から帰ってきてちゃんと見たらあまり思い通りになっていなかったので 自分で切りました。← 巻いて…

全てに意味があったんだと、思えるようになりたいけれど。

ツイッターでフォローしていた写真好きカップルが別れを迎えたようでビックリした。 同棲もし始めて半年。 とても仲良さそうだったし、別れるすぐ手前まで普通にツイートしていたのに。 突然。 どうやら彼女さんがふられたようで、理由は言及されていません…

どうしても見返りを求めてしまう性分だ

よく考えてみたら小さい頃からそれは人一倍強かったのかもしれないと思う。 どんな見返りを求めていたかといえば、それはもう単純。 愛されたい。 ただそれだけだったような気がする。 わたしは0歳から保育所へ行っていたこともあってか(関係ないかww)、 …

ホワイトデーの記憶

街ではバレンタインデーをうかがわせるような商品がディスプレイされ始めています。 「もうそんな季節なのか」って思う。 昔、付き合っていた人に、バレンタインデーにカバンをあげたことがありました。 そんなに高いわけじゃないです。ただどうしてもあげた…